2017年2月15日水曜日

新東名 駿河湾沼津スマートIC 来月18日午後4時開通

新東名 駿河湾沼津スマートIC
来月18日午後4時開通
 沼津市と中日本高速道路は14日、同市根古屋に整備を進めてきた新東名高速道駿河湾沼津スマートインターチェンジ(IC)を3月18日午後4時に開通すると発表した。
 新東名駿河湾沼津サービスエリア(SA)に接続する。2016年3月に供用開始した東名高速道愛鷹に続く市内では2カ所目のスマートICで、工業団地からのアクセス向上や災害時の復旧支援拠点化、同SAを生かした観光振興などが期待される。
 主なアクセス道路は県道三島富士線から北上する市道。スマートIC入り口からはSAに入れないため、SA利用者は一般道から入場する。
【静新平成29年2月15日(水)朝刊】

2017年1月28日土曜日

かみほんニュース平成29年1月31日号

かみほんニュース平成29年1月号は

上本通り南部のかみほん河津桜と街灯ガラス修理作業。
の写真集です。

2017年1月26日木曜日

平成29年1月26日(木)街灯ガラス修理上

平成29年1月26日(木)上本通り商店街振興組合の街灯ガラスを修理
今回は2枚のガラスしか用意出来なかったので2カ所を修理。
後日、ガラス部品を取り寄せて、残りを修理。

沼津駅ビル、大規模改装へ 10年ぶり2階は雑貨中心に

沼津駅ビル、大規模改装へ
 10年ぶり2階は雑貨中心に
 静岡ターミナル開発(静岡市葵区)はことしから、同社が運営するJR沼津駅ビル「アントレ」の大規模店舗改装を行う。来店客へのアンケートなどを踏まえ、2階の店舗ラインアップをアパレルから雑貨中心に組み替える。大規模改装は2007年以来10年ぶり。
 第1弾として2月2日午前10時、2階フロアにドラッグストア「ウェルシア」をオープンさせる。これまで4店舗が使っていた売り場を集約し、約303平方㍍に薬や化粧品など約1万2千品目を陳列する。同駅南口周辺になかった調剤室も投げ、顧客の利便性を高める。
 4月以降も順次入れ替えを進め、5月末までにフロア面積の大半を雑貨系の店舗にする。18年には1階食品売り場の見直しに着手し、地元の産物の取り扱い比率を増やす。
 同社沼津支店の担当者は「駅利用者以外にも魅力ある店づくりを進め、中心市街地への誘客に貢献したい」としている。
【静新平成29年1月26日(木)朝刊】

2016年12月11日日曜日

原節子映画ポスター展

原節子さんをテーマに
ストリートギャラリーで映画ポスター展
大手町の沼津信用金庫本店横のストリートギャラリーで企画展「第12回懐かしの映画ポスター展ー永遠のマドンナその輝きと美貌のすべてー」が二十七日まで開かれている。
日本の代表的映画女優の一人で、昨年九月、九十五歳で死去した原節子さんが登場する映画ポスター二十枚余が展示されている。代表作の一つである「東京物語」や、最後の出演作となった「忠臣蔵花の巻・雪の巻」のポスターもある。
戦前期から多くの映画に出演しながらも、突然の引退と沈黙の後半生を過ごした原さんは、多くの人に神秘的な印象を与え、亡くなった後も様々に話題となった。今月に入ってからも原さんが昭和二十年代の雑誌に寄稿した文章が再発見されたと報じられた。
今回の企画展では原さんの年譜や原さんを巡る各種の報道などに関するものも展示されている。
屋外のため見学は自由。夜間は十時までライトアップされている。
【沼朝平成28年12月11日(日)号】


161203原節子ポスター展 from 河谷杯歩 on Vimeo.




161215原節子映画ポスター展2 from 河谷杯歩 on Vimeo.